白馬連峰統一開山祭「貞逸祭」白馬大雪渓トレッキング!2015.MAY.30

  • 今年も青空の下で行なわれた貞逸祭

  • 今年はゆるキャラ村男くんもお見送りに参加

  • 白馬のコーラス隊に見送られて出発!!

  • 今年もここがスタート地点

  • ハイランドホテルチームも2班に分かれて元気に出発!!

  • 鮮やかな新緑につつまれながらの山行

  • 山案内人組合のガイドさんが先頭を歩きました

  • ショウジョウバカマ

  • 歩道脇にもまだ残っていた雪

  • 景色が開け、正面に杓子岳、右の枝の奥に白馬岳が

  • 雪が消えて、全山がやわらかで鮮やかな緑色につつまれていました

  • 白馬の黒い雪形、代掻き馬が大きく見えました

  • 雪どけ水の音が心地よい長走沢を越えます

  • おや?雪のハートがあった!

  • 今年は少し山らしいところもありましたね

  • 進むにつれて少しずつ雪の上を歩く率が高くなります

  • 春の妖精、ニリンソウ

  • 変わる景色を楽しみながら登ります

  • 木陰に入ると心地よい風が

  • 御殿場というところでアイゼン装着!

  • いよいよ残り1/3ほど、雪の上を進みます

  • 川の上の雪庇、崩れませんように

  • 広い大雪渓で撮っているものは? ↓

  • いよいよ大雪渓に出ました

  • そう、シラネアオイの群落でした

  • 遠くまで晴れわたった5月の末の日でした

  • ブナの新緑が印象的でした

  • 猿たちに見送られながらの下山

  • 猿倉の石碑、ゴールのすぐそこ

  • ゴールで迎えてくれた山菜バイキング!!

  • 猿倉を拠点として、白馬大雪渓の末端、白馬尻を往復するコース。
    今年はホテルから総勢で41名(うちホテルスタッフが3名)で参加しました。チームハイランドのメンバーは二班に分かれて歩きました。
    【9班】ガイド:カニエさん、ホテルスタッフ:まつおっち
    【10班】ガイド:サトウさん、ホテルスタッフ:ゆっきーととみしん
    今年も天気に恵まれ、例年並みの残雪の中でしたが、もう少し雪が残っていたほうが歩くには楽だったかもしれません?

    大雪渓の上でランチをし、少し肌寒くなるほどの雪の涼しさを全身で感じ、自然の色の鮮やかさを心に焼き付けて来た今回の開山祭でした。
    今年が第49回ということで、来年はどんな開催になるのか?期待したいところです。

    【コースタイム】
    猿倉スタート 9:30
    長走沢あたり 10:10
    御殿場(アイゼン装着と小休憩) 10:40~10:55
    大雪渓の上へ 11:20
    大雪渓白馬尻付近~お昼休憩 11:35~12:20
    下山開始 12:30
    猿倉到着 13:40

Map

    Profile

    6 albums / 171 photos

    以下の動作で快適にアルバム閲覧ができます

    • キーボードの上下キー

      キーボードの上下キーを押す

    • OR
    • 写真をクリック

      写真をクリック

    Close